HOME > 商品 > 東北の工芸品 > 仙台創作張子

たかはしはしめ工房による十二支張子は、昭和35年から制作を始めました。
手のひらに収まるサイズにもかかわらず、可愛いく首を振る張子は、その愛くるしさから仙台の新しいお土産や贈り物として県内外から親しまれている郷土玩具になりました。
和紙の良さを生かすために丁寧に染め、色止めをし、ちぎり絵のように張っていく。その作業を繰り返しながら、ひとつひとつ大事に作り上げられています。

オンラインショップに掲載中.png
※作品をクリックすると、オンラインショップへ移動します。

11)通年仕様.jpg仙台創作張子 戌(いぬ)

11)2018仕様.jpg仙台創作張子 戌(いぬ)2018年特別版

12).jpg仙台創作張子 亥(いのしし)

1).jpg仙台創作張子 子(ね)

2).jpg仙台創作張子 丑(うし)

3).jpg仙台創作張子 寅(とら)

4).jpg仙台創作張子 卯(う)

5).jpg仙台創作張子 辰(たつ)

6).jpg仙台創作張子 巳(み)

7).jpg仙台創作張子 午(うま)

8).jpg仙台創作張子 未(ひつじ)

9).jpg仙台創作張子 申(さる)

10).jpg仙台創作張子 酉(とり)

オンラインショップに掲載中 バナー.png